適当に集められた100人でバトロワ「荒野行動」

マッチングで集められた100名のプレイヤーが断崖絶壁の島にヘリコプターで降ろされ、その場に落ちている武器や医療品を使って、生き延びる、最後の一人になるまで。

 

こう書くとなんだか怖そう、難しそうな気がしてきますが実は非常に気楽に始められるアプリ「荒野行動」をご紹介します。

 

上記のとおり、今現在プレイしたいと思っている100名のユーザが自動でひとつのフィールドに集められ、降りた場所で最後の一人になるまでひたすら闘うゲームアプリとなっています。

 

今現在は課金してもデフォルトの服装が少し豪華になる程度で、あまり武器や装備に変化がありません(むしろ課金で簡単に装備が豪華になってしまったら、お金のある人だけが強いゲームになってしまいますからね)。

 

今はどんなに課金しても島に降ろされた時点で全員丸腰、同条件でゲームスタートとなります。これが結構ゲームアプリ初心者には嬉しいポイントなんじゃないかと思います。

 

FPSという視点操作で似たようなバトル・ロワイヤル系のゲームはパッケージソフトにたくさんあるかもしれませんが、これならスマホで気軽に始められるので、「家にPS4とかニンテンドーSwitchなんてない!」という人にもおすすめです。

 

私は普段テトリスくらいシンプルなパズルゲーム程度しかできませんが、「荒野行動」で初めてFPSにチャレンジできました。

 

知恵を使って隠れて逃げてたり、打撃を受けても治療して生き延びたり、闘いを避けて勝つこともできるので、血の気の多いアプリは向かないと思っている人にも、少しだけ試してほしいです。

 

レベルによってマッチングの組み合わせは変わるので、自分より上手な人ばかりの島に突然放り込まれたりしないのでご安心ください。だいたい自分と同じくらいのユーザが現れますので、試行錯誤して操作している間に上手になっていくと思います。

 

リアルタイムで自分の順位がわかるのではっきりとした結果がほしいタイプの人はアドレナリンが出まくって最高に楽しいかもしれません。

 

ちなみに私は誰とも会わずに1位になったこともありました。

 

このゲーム自体が初心者の方にも親切な操作方法でできているので普段こうしたサバイバルゲームをやらない人でも世界観に入りやすいです。

 

今まで撃ち合いになるゲームを避けて通ってきた人にこそ楽しんでほしいアプリとなっています。

 

コメントを残す