熱い戦いの進化が止まらない!ドラゴンボールZ ドッカンバトル!

僕が最近はまっているアプリが「ドラゴンボールZ ドッカンバトル」です。

 

メインストーリーは、時間軸がおかしくなってしまった世界をトランクスというキャラと旅する話です。

 

各ステージは「すごろくマップ』になっており、3つの数字のうちの1つをタップすることでマスを進めることができます。

 

様々なアイテムを獲得したり、パワーアップしたり、敵に遭遇するとバトルとなり、最後に待ち構えるボスを倒すとステージクリアとなります。

 

そしてゲットできる龍石(仮想通貨)のようなものがもらえます。

 

龍石5個で1回ガチャが回せます!その瞬間が一番楽しいですよね!

 

悟空にベジータ、ピッコロ、クリリン、亀仙人など往年のキャラを始め、パンや超ゴジータ、ビルスなど、ドラゴンボールGT、映画版、ドラゴンボール超からのキャラも登場して、まさにドラゴンワールドのキャラ総動員になっています。

 

▪ 戦闘システム

1デッキ6人でチームを組んで戦います。

 

リーダーを一人決めるのですが、リーダースキルというものがあります。

 

「味方全員の気力+3、HPとATKとDEF120%UP」のようにデッキをパワーアップさせるものです。

 

その他には、バトルに参加しただけで、発動する「パッシブスキル」(「回復」や「ATK」【攻撃力】アップ)など。

 

戦闘中、キャラを隣同士にしてお互いに持っているスキルが同じ時に発動する「リンクスキル」(スーパーサイヤ人など)そしてキャラの属性を考慮して戦います!

 

このアプリの魅力はなんといってもドラゴンボールファンにはたまらない、必殺技の時のアニメーション(悟空の元気玉)(ベジータのファイナルフラッシュ)や、キャラカードのグラフィックです。

 

僕はドラゴンボール超を毎週見ているドラゴンボール超ファンなのですが、【全身全霊のかめはめ波】超サイヤ人2孫悟飯(少年期)【凄絶な光の彼方に】魔人ベジータ【容赦なき断罪】ゴクウブラック(超サイヤ人ロゼ)&ザマスなどたまらないグラフィックとともに、素敵な肩書きがついています。(笑)

 

思わずファンとしては、強い弱い関係なくキャラを集めたくなります。

 

みなさんも是非、ドラゴンワールドにどっぷりハマってみてください。

 

コメントを残す