止めどころが分からないパズドラ

私が紹介するのは、誰でも一回はやったことがあると思われるパズドラです。

 

CMでも頻繁に放送されているので、どういったゲームかご存知の方も多いと思いますが、簡単に説明すると、同じマークのピースを縦横いづれかに3つ以上つなげて消していきます。

 

そして消したマークや消した数、連鎖で消したコンボ数が攻撃力となって相手モンスターを攻撃します。

 

敵を攻撃して倒してダンジョンを進み、最終的なボスを倒してクリア。次のダンジョンに進むというのが一連の流れです。

 

このゲームの魅力と言ったら、だれでも簡単にできるという点だと思います。スマホの画面を指でなぞるだけでピースが動き、簡単に3つそろえて消すことができます。

 

最初はそんなにコンボを意識しなくてもダンジョンクリアすることができますが、残念ながらそれだけではコンプリートできません。

 

進むにつれて必要になってくるのが、いかにコンボをつなげて敵に大ダメージを与えることができるかどうかです。

 

これがゲームに必要な攻略感となって、ゲームを無限に続けることができる魅力度となります。

 

次にこのゲームの魅力といえば、多種多様なキャラクターにあると思います。

 

単純なスライムみたいなモンスターから、ギリシャ神話をモチーフにしたキャラクターや日本神話をモチーフにしたキャラクター。有名な漫画やゲームとのコラボレーションで生まれたあのキャラクターまで、いまやそのキャラクターは100を簡単に超えるでしょう。

 

これをすべて集められるかどうかという、コレクター癖を刺激するかのような特徴は、数多くのゲーマーを虜にしてきたと思います。

 

このキャラクターの入手方法が、いわゆる「ガチャ」なのですが、「ガチャ」をするにはポイントが必要なのですが、ポイントを入手するには3つくらいの方法があります。

 

一つは毎日ゲームをプレイすることでもらえる継続ポイント。

 

もう一つはダンジョンをクリアすることでもらえる報酬ポイント。

 

そして最後はリアルにお金を払うことでもらえる課金ポイントです。

 

この課金が肝で、ほしいキャラクターを出すために、いったい何人の人が何万ものお金を課金したことでしょう。

 

わかっていても、ついついあともう一回、あともう一回と、課金地獄に陥ってしまいます。

 

そうしてでもほしいキャラクターがたくさんいるパズドラは、一回プレイしてみる価値があると思います。

 

コメントを残す