星のドラゴンクエストは今までスマホで一番遊べたゲーム

今までスマホで一番遊べたゲームは「星のドラゴンクエスト」です。

 

公開から2年が経ちますがいまだに毎日遊んでいます。

 

面白いゲームは数多ありますが、一年を通して遊べて飽きないゲームというのは経験がありませんでした。

 

内容はドラゴンクエストの世界がベースになっていますが、世界観は全く別の物語です。

 

ストーリーはブルリア星という地球のような星からのスタートとなり、その星の中での物語をこなしていきます。

 

基本的には3人パーティでプラスしてフレンドという他のゲームプレーヤーのキャラクターと一緒にバトルをしていきます。

 

だいたいバトルにはボスがいてその前には3組ほどの敵を倒しながらボスに辿りつくという仕組みです。ボスを倒すとアイテムが貰える場合があり、武器、装備などが貰えます。その武器や装備でキャラクターを強くしてくのも楽しみの1つです。

 

武器や装備を強くするのも簡単ではなくて、出現率の低いレア装備を強化するとなるとかなりの時間と運を要しますが、それもまた楽しみの1つです。

 

武器や装備には特殊なスキルがついていて、このスキルが戦局を大きくわける要となります。もちろんこのスキルも育てていく必要があります。育てることによって威力もチャージ時間も短縮されより強力なものになっていきます。

 

バトル中は自軍は勝手に通常攻撃をくりかえしますが、時間の経過とともにその特殊スキルのゲージがたまっていき、そしてタイミングを計って大技を繰り出すことができます。4人で戦っていますので、4回連続で大技のコンボを決めたときの爽快感は格別です。

 

そして本編のストーリーとは別に期間限定のストーリーが2、3週間ごとに用意されます。

 

これがドラクエファンには最高のごちそうです。ドラクエ1、2、3、4、5、6、7、8などのナンバーシリーズの敵とキャラクターそして装備が出てくるのです。さらにはダイの大冒険やファイナルファンタジーなど大会社の強みを生かしています。

 

一番楽しくドラクエをやっていた頃のキャラクターがでてくると、懐かしさとともに気持ちも上がります。ある人が言っていたのですが、「料理は味を食べているんじゃない。思い出を食べているんだ。」

 

まさにドラクエもこの言葉に当てはまると思います。私にとってドラクエは特別な思い出です。これは多くの人が「そうだ」といってくださるのではないでしょうか。

 

さらにはマルチプレイという他の参加者とともにプレイする遊びも用意されています。

 

これはこちら側のキャラクターは1人で参加し、他の3人は他者となるわけですが、他のプレイヤーの中にはとんでもない強者もいますので、運がよければ自分自身のソロプレイではクリア出来ないようなクエストもクリアできます。

 

今まで多くのゲームをやってきましたが、これほど飽きずに遊べるゲームはなかったので是非とも皆様にも遊んでいただきたいと思います。とくにドラクエで楽しんだ世代にはヒットすると思います。

 

コメントを残す