好きな猫を走らせるだけ!あの有名猫ドラマの公式ゲーム「たまかけ」

夜中に不意にBSテレビをつけるとやっている動物系のドラマ枠を知っていますか?

 

「幼獣マメシバ」や「猫侍」など映画化になるほど大人気かつほのぼの日常系のドラマ枠から公式アプリがリリースされました。

 

それが『たまかけ』こと『玉之丞のおでかけ』です!

 

こちらは北村一輝さんがしがない田舎の侍を演じる時代劇「猫侍」で物語のキーとなる真っ白で綺麗な猫、玉之丞がゲームになったものです。

 

かわいらしいイラストで他の同ドラマ枠に登場する猫キャラや、ツイッター等で有名な猫アカウントの猫たちが登場します。

 

ゲームの操作としては本当に簡単で、タップでジャンプをするだけの横スクロールゲームです。従来の『チャリ走』や『LINEクッキーラン』などに似た操作方法ですね。

 

当初猫に着せる服は限られていますが、おさかなをいっぱい集めていくことでどにゃつぼうと交換ができます。

 

どにゃつぼうはドーナッツ棒のことで、猫侍の世界観でも主人公と玉之丞のお気に入りの食べ物となっています。

 

こちらをどんどん増やしていくことで、洋服の入った宝箱と交換できます。

 

いわゆるここがガチャの要素となっており、猫に着せる洋服によって、素早く走れたり、水を避けられたり、おさかなボーナスがアップしたりなど機能が備わっています。

 

このゲームが他と違って優れていると感じているのは実写の猫や、実際にどなたかのお家で飼われている猫がイラスト化されどんどんゲームになっていくというところです。

 

実は私もゲームを先に知ってから猫侍をちゃんと見たので、最初のきっかけはツイッターでお気に入りのカンパチ船長という長毛の美人猫さんがゲームキャラになると聞いてダウンロードしからでした。

 

他にも最近ちくわ柄で有名なホイップちゃんなどが登場しており、実際に今SNSなどで注目の話題猫さん達がイラストになって、しかもそれを走らせることができるのです。

 

曲は全体的に猫侍を意識しているので和風ですが、効果音などがかわいらしく、プレイ中ずっと癒やされています。

 

また、ゲームオーバーになってしまった時の残念そうな猫の表情なども可愛らしく、いちいちほっとしてしまいます。

 

記録を作ると週間ランキングに登録ができ、自分の結果のスクリーンショットをツイッターと連動させることで公式にランクインすることもできるので、単純に記録を残したりレコードに入りたいという人にもオススメ。

 

私もきっかけは実在の猫アカウントがゲームに登場するということで期間限定でプレイする予定でしたが、あまりのかわいさからずっとプレイしており、結局原作のドラマやその劇場版にもすっかりはまってしまいました。

 

ワンプレイが短い時間で楽しめるのも魅力なので、電車での空き時間や昼休みを利用してかわいい猫にふれあってみてください。

 

コメントを残す