ひと味違うモノガタリ、SINoALICE(シノアリス)

SINoALICE(シノアリス)を現在プレイ中なのですが、私の好みに合っていてかなり楽しんでいます。

 

このゲームは、不思議の国のアリス、シンデレラ、白雪姫など、お馴染みの物語の登場人物が、自分の物語の作者を復活させるというのがストーリーの軸になっています。

 

実際作者を復活させて何をするのかははっきりとはわかりませんが、「自分の思うままのストーリーに書き換えてもらう」「やりたいことを実現させる」と、各キャラクター達は思っているようです。

 

このキャラクター達がどれも個性的で、各々キャッチフレーズ的なものがあるのですが、例えばシンデレラは「卑劣」、赤ずきんは「暴力」というように、本来の物語とは全く違う性格をしているのが面白いです。

 

飛び交う言葉もキレイな言葉ではありませんが、そこがまた面白いのです。

 

このゲームのシナリオは、私が大好きなゲーム「ドラッグオンドラグーン」や「ニーア」を手がけたヨコオタロウ氏によるものですが、これらのゲームの世界観が好きな人にはたまらないゲームだと思います。

 

ゲームのストーリーは、ナイトメアという敵を相手に戦いますが、武器を装備して使用するスタイルです。

 

装備は武器、防具、ナイトメアの3種類です。

 

武器種は大雑把に分けると、物理攻撃、魔法攻撃、バフ、デバフ、回復がありますが、キャラによって得意武器があり、例えば剣が得意なキャラに剣を装備させるとスキル効果がアップします。

 

敵も、魔法が苦手、攻撃速度が早いなど性格が違うので、それに応じて装備を編成したりと、色々なパターンで戦闘を攻略するのが楽しいです。

 

私は物理攻撃特化の装備パターンを突き詰めて行こうと思っており、装備品をあれこれ取り替えながら総合値を上げようと頑張っています。

 

ナイトメアは召喚獣的な形で使用するのですが、呼ぶには時間が必要だったりするので、使うタイミングや順番によって戦闘がガラッと変わるのも奥深いです。

 

他のプレイヤーがやっている戦闘に参加できたり、ギルドに入ってメンバーと交流したりもできます。難易度が高いストーリーも協力してクリアできたときは喜びが一層高まります。

 

1日に1回、コロシアムという、ギルド対ギルドの試合も開催されており、私はほぼ毎日参加していますが、メンバーと作戦を練り、チャットしながらのバトルは賑やかで楽しいです。

 

ギルドもそれぞれ風潮がありますので、チャットが得意でないとか、コロシアムにあまり参加できないという方も、自分に合ったギルドを探して入ってみるとよいと思います。

 

他ゲームとのコラボもあり、ニーアオートマタとのコラボは嬉しかったです。釣りスタとのコラボは意外過ぎて笑ってしまいました。今はドラッグオンドラグーン3とのコラボ待ちですが、とても楽しみです。

 

噛めば噛むほど味が出るゲームだと思いますので、私はこれからも噛み続けようと思います。

 

コメントを残す